記事一覧

変わってきました。

息子が中学に入り、彼の念願であった野球部(軟式)に入ることができた。

仮入部ということでGW前半も含め3日ほどクラブに参加させていただいた頃、ちょうど姉家族が富山から我が家にやってきた。

義理の兄(彼にとっておじさん)が、息子に
「クラブ面白いか?」と変わらぬフランクな質問に対し、息子は
「はい」と礼儀正しく返事する、私と兄が目を合わし口元がゆるんだ

「練習に参加させてもらえてるんか?」の質問に
「はい、参加させてもらえています」
礼儀正しい、返答が続いた。
もちろん、私たち家族にはこのような言葉づかいはしないのだが、目上の他人さまには礼儀正しく話すスィッチがはいるみたいである。

とても良いことではある。
クラブさまさまである。

ゴールデンウィーク

もうすぐゴールデンウィークですね~
ご存知かとは思いますが、松山自動車の定休日は、日曜日、祝日、たまにイレギュラーに営業したりしてますが‥よって暦通りの営業となります。

ちなみに、板金塗装修理のゴールデンウィーク前に納車分の受付は、終了させていただきました。
ゴールデンウィーク明けの納車分は、随時受付中です。よろしくお願い致します(^_^)/

皆様、連休を有意義なものにして下さいね~

PS 松山自動車に新アイテムが、もうすぐ登場いたします!近日にHP、ブログにて発表いたします!乞うご期待!!

ホワイトDAY

ファイル 99-1.jpg

先日、我が家には珍しくキタにショッピングということで新しくなった大阪駅前を散策してきました。

元々人ごみが、嫌いな夫婦なもので、ウロウロしているだけで疲れてしまいまして、それぞれバラバラの行動になりました。

息子は、本屋さん巡りで「おっきな本屋さんやな~」と興奮しておりました。
娘は、雑貨屋さん巡り、横にいた私に「お母さんが、アロマ欲しいって言ってたから、ホワイトDAYに買ってあげよう!」ということで加湿器を買うことに、息子と三人で10色位の中から薄めの水色の物とレモンバームの香りを選びました。

その間、ウィンドウショッピングに飽きた嫁さんからドコにいてるんだ~と言わんばかりに携帯が鳴ってましたが、無視しつつ待ち合わせの喫茶店でサプライズと「ハイ!!」と渡すと、「何これ?」といつもながらねの愛想のない反応ではありましたが、私も子ども達も満足で、玄関ホールで香っております。

ジャガイモ登場!!

ファイル 98-1.jpgファイル 98-2.jpg

家庭菜園が冬眠から目をさまし芽が出てまいりました。

ミニ白菜の収穫以来何も手を加えていなかったのですが、先月に石灰を入れ土作りをし、出てきました~ニョキニョキと嬉しいもんです、春ですね~
ジャガイモを植えるのは小学生の時以来かな?たくさんの収穫を期待して見守っていきます。

PS 昨年の10月末に娘と一緒に苗を植えた寄せ植えも色鮮やかに咲いてます。

卒業の春

ファイル 97-1.jpgファイル 97-2.jpgファイル 97-3.jpg

長男の別れの春でございます。

15日の木曜日に小学校の卒業式、20日の春分の日にサッカークラブの卒部式が行われました。

子供の成長は早いものです、私が小学校を卒業した時、五つ上の姉と両親は「正が、中学やて~(笑)」冷やかされていた、その正の子供が卒業ですよ~大爆笑ですよね!

近頃では当たり前のようですが、式で流される音楽と思い出のスライドショーに、涙腺を持って行かれます。
一度流れ出した、涙は止めることが出来ずに隣の奥様方に気付かれないように(間違いなく気付いておられるのですが…)拭う涙は、ますます流れてきました。
気持ちのいい涙でした!!

サッカークラブでは、8年間の付き合いで本年度後援会の会長までさせていたのですが、打ち上げの宴会の席での最後の締めのあいさつで、気の効いた自分なりの感謝を皆さんに告げようと考えてはいたのに…お酒に負けて酔っ払いの勢いまかせな、グダグダの挨拶をしてしまったことが後悔で、後悔でトホホです。

なにわともあれ春満開です!!

最後の試合

ファイル 96-1.jpg

土、日曜日と「高石中央フェスティバル」にて息子の小学生最後の試合が行われました!!

土曜日の順位リーグ戦では2位で悔しく帰ってきましたが、日曜日の2位トーナメントでは、ほんと久しぶりに賞状やカップを持った写真を撮ることができました。優勝!!(2位トーナメントですが…)

PK戦が、2試合もありながら辛抱して辛抱ができた勝利でした。
最後の最後でやってくれました~
青英イレブンよく頑張りました!ありがとう!
昇司くんも、よく頑張りました!!

一日ミーティング

ファイル 95-1.jpg

昨年の12月の一日から、松山自動車では「一日ミーティング」を行なっております。

朝8時開始でその月の課題、前の月の反省など気軽な意見交換ができればと思い始めました。

今月の一日が初めて時間通りにミーティングが開始することができました!

また、3月商戦をどう立ち向かうか、というような気合の入ったお題にも、福田から力まず出来ることを、コツコツしましょう!と意見が出て、じゃ~お客様にどのように松山自動車を伝えていくか?には、基本に忠実で、現場の整理整頓、お客様への応対は体当たりで誠意をもっておこなおう!設備の追加などなど、とってもいい雰囲気で仕事に入っていけました。

大満足! 今後とも松山自動車を宜しくお願い致します。

卒部遠征

ファイル 94-1.jpgファイル 94-2.jpgファイル 94-3.jpg

土日に、息子の所属するサッカークラブの卒部遠征のため、三重県に行ってきました。
予選リーグを2位通過し、本日の決勝トーナメントに進みました。

が、しかし1試合目で、残念ながら2対2からのPKで負けてしまいました。

もう少しで、このチームの試合を見ることも、できなくなると思うと、センチな気分になりました。

スノーシュー初体験!!

ファイル 93-1.jpgファイル 93-2.jpgファイル 93-3.jpgファイル 93-4.jpgファイル 93-5.jpg

12日の日曜日に日帰りスキーに息子と二人で出かけようと計画いたしましたところ、この際行きなれた長野県斑尾高原スキー場へ行こうと思いたったら、
いざ出発と11日の午後5時に息子のサッカーの試合が終わるやいなや男同志の6時間のドライブを満喫いたしました。

もちろんいつもの『ペンションぶ~わん』へ泊めてもらい、朝食の時に横に座ったグループの方々と話も弾み、「一緒にスノーシューで雪山散策に行きませんか?」と誘われ、天気も雪が止みそうもないので、こんな機会もそう無いだろうと息子と二人合流させていただき、2時間ばかしの雪山散歩を初体験してまいりました。

スノーシューとは簡単に言うと『西洋風かんじき』雪の上を歩ける道具です。

新雪を跳ねるように歩いて行くと足が浮いてくる感じで、普段味わうことのできない感覚で歩くことが出来ます。
冬の雪が深く積もるなかでも植物は生きていることを感じられ、ブナの木に絡みつく『宿り木』に息子は感動し、体験してよかったスノーシューでした。
初心者でも簡単に行うことが出来ます、雪山の発見が待っているので皆さんも機会があれば参加してみてはいかがでしょうか。その後食べた、おにぎりが最高においしかったです!

もちろん昼からはゲレンデで新雪三昧で、3時半までみっちり滑らせていただき、スキーも堪能し午後11時半に我が家に到着~

まだまだ気力だけはあるようです。

後援会

ファイル 92-1.jpg

先週末の日曜日に息子の通う青英サッカークラブ後援会主催の一年生大会が行われました。

ちょうど一年前に前会長から引き継いだ会長職を、この大会をもって終了となりました、長いようであっという間の一年間、少年サッカーを見る角度も変わるとともに、監督、コーチとも深く話が出来たことは、自分の人生経験においてもプラスとなる一年となりました。
ご協力いただきました、保護者の皆さま本当にありがとうございました。

画像は、当日の審判部隊の六年生部員達、一列に並んでおいしそうにパンをほお張り、まだまだあどけなさの残る彼らに沢山の勇気と感動をもらいました!!